不動産証券化

その他

1月末時点J―REIT/時価総額は5.5兆円に/出遅れ感銘柄の急進で

 J―REITが好調だ。昨年12月からの好調な相場環境が継続され、野村不動産レジデンシャルに見られるように、直近IPOがうまくいっているほか、公募価格割れ銘柄が急上昇している。  日興シティグループ証券によると、東証REIT指数の1月のパフォーマンスは11.2%(配当込み11.3%)で、TOPIXの2.4%をアウトパフォームした。昨年後半からの好調さが継続され、1月末時点で40銘柄、時価総額は約5 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年2月19日