開発

その他

三菱地所/港区の収益用不動産を売却

 三菱地所は、収益用不動産として開発・運営するサービスアパートメント「サマセット麻布イースト」(港区東麻布、79戸)の土地建物及び、「サマセット六本木」(港区六本木2丁目、64戸)を保有するメック六本木特定目的会社の優先出資を、シンガポールのアスコット・レジデンス・トラスト社に譲渡することを決定した。  譲渡額は「麻布」が57億円、「六本木」が14億円(メック社の持ち分)を見込んでいる。アスコット ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月29日