分譲

その他

供給量は84000戸/本誌調査 平均月間契約率は77%/02年マンションややダウン

 2002年の首都圏マンション供給量は8万4000戸、契約率は77%―本紙がまとめた「首都圏マンション・建売住宅販売動向」調査によると、2002年の首都圏マンション供給量は前年より4・9%減少したが、デベロッパーの旺盛な供給意欲を背景に大量供給となった。売れ行きを示す月間契約率は1~12月で76・9%となり、前年を3・2ポイント下回った。大規模物件や都心部のタワー型が堅調で推移したものの、郊外型が ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年1月23日