不動産流通・売買・仲介

特集

【特集:ネットワークビジネス最前線】“付加価値”高いサービスを提供/ブランド、商品力で差別化

 コンビニエンスストアが街の雑貨店や酒店の有り様を変えたようにFC(フランチャイズ)やVC(ボランタリーチェーン)、代理店制度などネットワークビジネスの躍進がめざましい。小売業だけでなく飲食業などジャンルを問わず、幅広いサービス業に浸透している。住宅・不動産業界でも、全国統一のブランド力や、均質なサービス、独自商品の供給、経営指導などを武器に、ネットワークビジネスが拡大している。 ■センチュリー ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月29日