ハウス・住設

その他

積水化学/東北初の体験型施設/気候に合った住宅提案

 積水化学工業・住宅カンパニーとセキスイハイム東北は、同社住宅の性能を体感できる「なるほど見聞館TOHOKU」を宮城県亘理町にオープンした。同社グループにとって東北エリア初の「なるほど見聞館」で、全国では7カ所目。東北最大級の地震発生装置を導入して地震多発エリアの顧客に耐震性能の重要性を訴えるほか、多雪地帯である東北に適した高気密・高断熱住宅の性能や情報などを発信する。  施設は2階建てで、面積は ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月29日