その他

社説

【社説】地方の実情に即した政策を

 経済財政諮問会議はこのほど「日本経済の進路と戦略」と題する新中期方針をまとめた。新たな「創造と成長」への道筋という副題で、今後5年間の経済財政見通しを試算。GDP(国内総生産)の成長率が06年度の実質1.9%、名目1.5%から11年度にそれぞれ2.5%、3.9%に上昇、年平均で名目3.2%が可能だとしている。日本経済が「回復・再生」から「拡大・成長」へと完全に移行したことを裏付ける計画だが、社会 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月29日