その他

連載

競売物件 東京地裁 開札トピックス(632)/06年 競売市場の総括(中)/基準価額2.7倍で落札/競落水準さらに上昇

 前回に続き、06年東京地裁競売市場の総括を行いたい。  東京地裁本庁の競売市場がほぼ完売状態あることを前回示したが、競落価格の水準も05年に比してさらに上昇している。表1(略)は競落価格が売却基準価額に対してどの程度上乗せされたかを示している。これを見ると全ての物件種別において競落水準が上昇しているのが分かる。  とくに、土地付建物においては競落価格が平均で売却基準価額の2.7倍弱という驚くべき ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月22日