分譲

その他

中国政府/開発税等を厳格化/外資系企業への課税徹底

 中国政府は年明けから不動産開発に関連する税制を相次いで強化、徹底している。とくに外資系企業への課税を徹底するため、日本の開発業者にも影響が出そうだ。  まず中央人民政府の国務院は昨年末に「都市土地使用税暫定条例」改正を公布、1月1日に施行した。納税額をこれまでの3倍に引き上げると同時に、納税義務者を個人、国有企業、外国投資企業、外国企業などと明記した。これにより外資系企業も新たに課税されることに ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月22日