その他

その他

サンフロンティア不動産/江東区のビルを改修/用途変更で全オフィス

 サンフロンティア不動産は、2005年10月に東京・江東区で約60億円でビルを購入し、コンバージョンプロジェクトとして手掛けてきた「USCビル」(90年築)がこのほど竣工したことから、今月末~2月上旬にかけてSPCに売却する。  同ビルは地下1階地上8階建てで延べ床面積が約1万5728平方メートルあり、江東区役所の北側に隣接。用途変更前までスポーツ施設(テニスコート・プール)やオフィス、オーナー住 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月22日