その他

連載

駅前不動産屋奮闘記/小さな会社の戦略を考える

 売買仲介というのは水もので、経営計画書には一応数字は入れるものの、当てには出来ないというのが実情ではないでしょうか。それに対し、管理業や賃貸オーナー業は、比較的予想のしやすい安定収益部門だと言えます。こういった事業で、会社の固定費を賄(まかな)えるようにできれば、経営はずい分楽になるに違いありません。またこれらは広告費やノルマや競合とも、ほぼ無縁の世界です。バタバタせずに落ち着いた仕事ができそう ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月22日