地域業者

連載

社長の素顔(155)/日本アーバネットシステム・斎藤 泉(51)/勘のよさと度胸は人一倍/学生時代はラグビー部/独自の理論で事業展開

 「事業は勘と度胸が勝負。ラグビーなどで培った根性もあり、それをベースに仕事をしてきた」という斎藤泉社長。フィナンシャルプランナーなど各種の資格を取得することにも積極的だ。「大学を卒業して一番苦労したのが勉強をしていなかったこと」が理由だが、人一倍の努力家でもあるようだ。「無理せず、細々とやっている」というが、言葉とは裏腹に独自の理論とアイデアで常に時代の先を読んでいる。(菊池宏記者)  東京・杉 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月22日