団体

その他

都宅協が新年会/今年も笑顔の年に/都知事も現場に期待

 (社)東京都宅地建物取引業協会は17日、新年会を開催した。藤田和夫会長は「昨年は素晴らしい年だった。とくに東京は笑顔の多い年になったのでは。全宅住宅ローンも好調で、あと5年もすれば相当いい方向に変わってくる。また、我々は消費者を向いて仕事をしている。東京には約1万6000の会社が存在し、全国では11万の支店(会員)がある」と協会のネットワークを生かし発展していく趣旨を述べた。  また、来賓の石原 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月22日