不動産流通・売買・仲介

その他

野村不アーバン/大阪でも不動産開発/50億円規模の商業物件

 野村不動産アーバンネットは、関西圏での収益不動産開発用地の取得を強化する。このほど、SPCを通じて大阪市中央区南船場4丁目と同西区南堀江1丁目で収益不動産開発用地を取得。それぞれ「南船場4丁目プロジェクト」「南堀江1丁目プロジェクト」として、事業に着手する。  同社は従来、関西地区では仲介事業と保険代理店事業をメーンに展開していた。今回、心斎橋地区で収益不動産開発用地を取得したことで、大阪地区で ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月22日