地域業者, その他

その他

ミラクルスリーコーポレーション/増築工法で社宅再活用/築35年を賃貸住宅に/大型団地の再生モデル

 ミラクルスリーコーポレーション(本社・大阪府、岸本逸男社長)は、ジ賀県長浜市で老朽化した樹脂メーカーの社宅1棟を取得し、同社が全国でライセンス展開する特許工法「ミラクル構法」を使って再生する。団地再生のモデルケースとして、「ミラクル構法」の普及に弾みをつける。  この建物は、築35年の三菱樹脂の社宅として使用されていた建物。ミラクルスリーコーポレーションが1億3000万円で取得した。5階建て総戸 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月22日