開発, 分譲, ハウス・住設

その他

企業トップアンケート 2007年の市場見通し/住宅各社/需要横ばいも価格に期待

 住宅市場の先行きに不透明感を感じ始めた大手住宅メーカートップ。住宅メーカーに対する市場見通しアンケートでは、06年に底入れの兆しが見えた建て替え需要や受注単価についても聞いた。  建て替え需要の見通しで最も多かったのは「増えるが力不足が続く」で12社中7社が回答。「増加基調が鮮明になる」の2社と合せると、増加の勢いには期待が持てないものの、多くが昨年に続き建て替え需要を見込んでいるという結果にな ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月15日