行政

その他

国交省CRE研究会/企業の不動産戦略を検討

 国土交通省はこのほど、第1回「企業不動産の合理的な所有・利用に関する研究会」(CRE研究会、座長=八田達夫・国際基督教大学国際関係学科教授)を開き、今後のあるべき企業不動産の所有・利用戦略について検討を開始した。今後、3月までに3回の会合を予定しており年度内に課題や方向性をとりまとめる。  研究会の構成メンバーは、学識者や金融・メーカー・IT関連などの民間企業13社。国交省の松原土地・水資源局長 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月15日