ハウス・住設

その他

経営改革委を設置/ミサワホーム

 ミサワホームホールディングスは、ミサワホーム九州で判明した不適切な会計処理に伴う改善措置の一環として、水谷和生社長を委員長とする経営改革委員会を設置する、と発表した。役職員に対するコンプライアンス意識の再徹底やグループ各社のガバナンス強化を目的に、売り上げ計上の状況と妥当性を確認する仕組みなどを検討する。  なお、ミサワホーム九州は06年12月28日付で福岡証券取引所から上場廃止の決定を受け、1 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月8日