その他

連載

Why not?(298)/クレームについて(各論3)/滞納家賃の過剰な督促は賃借人の「思うつぼ」にも

 管理物件において家賃の滞納問題は、オーナーにとっても管理会社にとっても最も頭の痛い問題です。したがいまして、滞納賃料の回収にはついつい力が入ってしまうのも十分に理解できるところです。しかしながら、回収に力が入りすぎますと権利者であるはずのオーナーや管理会社の行為が、いきなり「違法」と評価されてしまうことになりますので注意が必要です。権利者は、権利を持っていたとしてもそれは「適法」に行使する必要が ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月8日