不動産流通・売買・仲介

連載

競売物件 東京地裁 開札トピックス(630)/売却率が高い競売市場/底値一括で8宅地、計322坪/入札17本でサービサー落札

 12月20日の開札をもって、平成18年の東京地裁本庁の開札は終了した。平成18年も、ここ数年と同じく前年に増して競売市場は大量入札がなされ、高落札率に終わった。  平成18年競落データの詳細はまた本欄でも紹介するが、平成18年の東京地裁本庁で、ここ数年と異なったのは対象物件数が前年対比で増加したことである。平成11年から一貫して減少してきたのが、平成18年は対前年9%、件数にして205件増加した ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月8日