その他

連載

海老沼の視点 不動産トピックス(48)/2007年スタート/顧客に喜ばれる仕事を

 2006年を振り返ってみたいと思います。まず、不動産鑑定の受注件数は昨年とほぼ同じでした。但し、作業的には、途中で社員が入れ替わったりしましたので、社員教育も含めてペース配分がやや大変でした。零細企業ならではの現象といえるでしょう。  06年の仕事としての不動産鑑定全般で言えたことは、都心では地価が上昇傾向にあり、対象不動産の価格がどの程度上昇しているのかを見極めるのが困難でした。例えば、取引事 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月8日