団体

その他

【団体トップの念頭所感】あけましておめでとうございます/新時代へ決意新た

 昨年は、耐震偽装事件の後処理や、宅建業法をはじめとした法制度の改正など、業界を取り巻く環境の大きな変化が始まった一年だった。各団体トップの年頭所感にも、新たな問題・課題への対応や新時代の業務のあり方、より一層の「安全・安心」の提供を考えなければならない、という決意が見て取れる。 ■(社)高層住宅管理業協会 川崎達之理事長/ ■「超高齢化」に対応  超高齢社会を迎えて、マンション管理のあり方も違っ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年1月8日