ハウス・住設

その他

【ひとこと】吉田忠裕社長

 「いくら国内景気が悪いといっても、このまま労働力の安さに頼っていては、日本の技術が廃れてしまう」―こう語るのは、YKK APの吉田忠裕社長。\n 同社はこのほど、中国・深釧でアルミサッシ一貫工場の操業を開始したばかり。今後も、中国での生産拠点を拡大する予定。\n しかし、「中国は労働力が安いが、技術力は日本の方が優れている」とし、「一商品でも、段階により技術の要不要がはっきりしている。そこで、日 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年1月2日