ハウス・住設

その他

7000区画を全国一斉販売/過去最大規模368ヶ所 宅地売上1000億円を見込む

 ミサワホームは12月21日より、全国販売促進イベント「ミサワプラザ見学会」の目玉として、これまでで最大規模6992区画の分譲宅地・分譲住宅の販売を始めた。三澤千代治社長はこれらのうち、2000区画(分譲住宅)を3月末までに売りたい考え。来年度の税制改革に向けほぼ方向性が固まり、生前贈与非課税枠が3500万円に拡大することを受けた戦略で、6992区画を完売することで土地代だけで1000億円の売上を ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年1月2日