不動産流通・売買・仲介

特集

住宅・不動産市場 2003年上期の展望と課題/活況が続く中古マンション/不動産流通

 02年も、中古流通市場が堅調に推移した。物件価格の下落はまだまだおさまりそうにない。各社とも、法人や戸建て仲介の強化、件数の取り込みなど生産性向上策がカギとなりそうだ。国交省「アクションプログラム」も本格始動。建物検査、性能表示制度、価格査定マニュアルの改訂、マンション情報登録制度等により、中古も質の時代が到来しそうだ。また15年度の税制改正では、流通業界待望の登録免許税・不動産取得税の大幅軽減 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年1月2日