ハウス・住設

特集

住宅・不動産市場 2003年上期の展望と課題/“信頼の回復”が最重要課題/リフォーム

 新築マーケットの縮小は住宅産業地図を大きく変えはじめ、地殻変動はリフォーム分野にも及んでいる。住宅メーカーのリフォームシフトがリフォーム業界をも変えようとしているのだ。新築の下請け工事業者は仕事の先細りから“脱下請け”目指してリフォーム移動が顕著。これまでも参入障壁がない分野だけに参入・撤退が多く、トラブルが多い。それが市場の拡大を阻んでいる。リフォームは需要は潜在化している。いかに顕在化させる ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年1月2日