不動産証券化

特集

ユニバーサルデザインの時代/わが国初の「国際ユニバーサルデザイン会議2002」 その成果と課題/建築研究所主席研究員・古瀬 敏

 ユニバーサルデザイン(UD)が住宅・不動産業界でも大きなテーマになってきた。バリアフリーへの取り組みがすでに当たり前になっているように、これからはUDがあらゆる社会システムのスタンダードになるのは間違いない。平成14年11月30日から12月4日まで、横浜で開かれたわが国初の「国際ユニバーサルデザイン会議2002」は、今後のUDの取り組みを飛躍的に伸ばすものとして期待された。会議の実行委員長として ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年1月2日