賃貸管理

その他

CAIRC、集合住宅とペットの電話相談会に62件の相談

 コンパニオンアニマル・リサーチ(CAIRC)がこのほど開いた第2回電話相談室「集合住宅とペット110番」に62件の相談が寄せられた。昨年の1回目と比べて管理規約としつけ・マナーの相談が増加した。\n 相談内容は、管理規約、その他、しつけ、飼育マナーの順。集合住宅で生活するなかで、コミュニティーの質の向上が課題になっているようだ。\n 相談に対する回答は、(1)ペット飼育不可だった賃貸住宅をペット ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年1月2日