不動産流通・売買・仲介

その他

韓国の大学院に協力/ハウジング恒産/日本視察やセミナーで

 ハウジング恒産(東京・新宿、清水新一社長)は、韓国・建国大学校不動産大学院の日本研修に16日から18日までの3日間協力し、日本市場についてのセミナーなどを開催した。\n 来日した李春燮建国大学校不動産大学院院長は「日本は経済状況が非常に厳しい時期にあるが、不動産業界にとっては、土地流動化を促すうえでも、まさに投資の好機だ。韓国は経済危機・デフレ不況のどん底から立ち直りつつあり、バブル期とも言える ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年1月2日