開発

その他

オール電化・SI導入/藤和不 東新宿で29階タワー

 藤和不動産(相良右章社長)が、15年新春からオール電化・免震構造の29階建て超高層マンション「新宿アインスタワー」(仮称)を分譲する。同社としては初めてスケルトン・インフィル(S・I)を採用。総合設計制度を採用して、駐車場の屋上を緑化する。価格は未定だが、坪単価240万円前後に抑え、価格競争力も備える。\n オール電化を採用するのは同社としては首都圏初。全国では関西2件、広島1件に続いて4件目。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年1月2日