行政, 不動産証券化

その他

建築研が「グローバル地震観測研修」

 独立行政法人建築研究所は、10月25日から2カ月間にわたる「平成14年度グローバル地震観測研修」を12月17日に閉講した。\n 開発途上の地震多発国から地震工学の若い研究者・技術者を招き、震災の低減・防除技術や、地震観測技術を応用した核実験実施探知技術を取得させるのが目的。8回目となる今年は、コロンビア、ケニア、チェコ、フィリピンなど10カ国から10人が参加し、講義や実習、広島の被爆地見学などを ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年1月2日