行政

その他

保水性舗装技術/都が3社を採用

 東京都は、ヒートアイランド対策として研究と実験を進めている保水・遮熱性舗装の新技術提案の募集結果を発表し、日本舗道、日本道路、前田道路の3社を共同実験業者に選んだ。来年1月から1年間、中央区日本橋の昭和通りで、都との共同実験に参加する。\n 募集したのは、散水をせずに舗装路面温度の上昇を抑える技術。都では昨年度から試験施工を進めているが、今回、民間との共同事業推進計画の一環として、一般から提案を ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年1月2日