団体

その他

不動産学会/新会長に梶慶應大教授/人材育成でシンポ開催

 (社)日本不動産学会は13日、06年度総会と春季全国大会を東京・千代田区の日本大学経済学部で開いた。総会では、梶秀樹慶應義塾大学教授が新会長に選出された。大会では、産官学の協働研究の一環として、「21世紀の不動産の人材育成の戦略」をテーマにシンポジウムが行われた。  総会では、06年度からの役員選任を行い、梶新会長のほか、副会長に八田達夫国際基督教大学教授、三橋博巳日本大学教授の両氏が選出された ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年5月22日