不動産証券化

その他

アーバンコーポ/大阪心斎橋の開発完成/入居者の利便性を追及

 アーバンコーポレイションが大阪の心斎橋1丁目で手がけていたマンション・商業施設の複合開発「アーバンスタイル心斎橋」が5月8日にグランドオープンした。  同物件は、地上13階建延べ床面積約4425平方メートルで「都市型次世代アパートメント」をコンセプトに都市機能集約型の開発を実現させた。4~13階の住居部分は1LDKのデザインルームで、住まいとSOHOそれぞれに対応できる設計にしている。居室内の壁 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年5月15日