不動産証券化

その他

ユニファイド・パートナーズ/第三者割当増資によって資本金・資本準備金の計が132億円に

 投融資事業を手がけるユニファイド・パートナーズ(東京都港区)は5月9日、野村ホールディングス(野村HD)を割当先とする第三者割当増資(普通1株5万円、新株発行数4万2千株=総額21億円)によって、同社の資本金および資本準備金の合計が132億円になったと発表した。内訳は資本金66億2000万円、資本準備金が65億8000万円。今後も事業規模の拡大に応じ、野村HDが同社株式を最大200億円まで引き受 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年5月15日