ハウス・住設

連載

住宅時評 トレンドを斬る(389)/中堅住宅メーカーも攻めに転じた/新規市場を開拓/スウェーデンハウスの挑戦

 大手住宅メーカーが相次いで強気の中期経営計画をスタートさせているが、中堅住宅メーカーも負けてはいない。スウェーデンハウスも今年度を初年度とする中期経営計画をスタートさせた。08年度の受注棟数2500棟(05年度1879棟)という高い目標を掲げている。  この数年、2000棟を目前にしながら足踏みを続けていた。この膠着状態から抜け出すには戸建て持ち家専業では難しいと判断、新規市場開拓プロジェクトチ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年5月15日