分譲

その他

売建て分譲を拡大/博進・長谷川 透社長に聞く/

 景気上昇を反映し、住宅分譲が好調に推移しているようだ。3年連続で増加した05年度の新設住宅着工戸数では、分譲住宅では共同住宅が伸びているが、戸建て分譲にも期待感が高まっている。埼玉・越谷の博進は、高価格帯と抑制された価格帯に二極化しているエンドユーザーの購入意欲に適した戸建住宅の供給が不可欠と判断し、自社の特徴を発揮しやすい売建て事業に力を注ぎ始めた。長谷川透社長に方針を聞いた。(箭内誠記者) ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年5月15日