行政

その他

ヒューザーの破産債権を届出/東京・中央区

 東京・中央区は27日、構造計算書が偽装された「グランドステージ茅場町」の居住者に行っている公的支援に要した費用をヒューザーに対して請求するとして、破産債権の届け出を破産管財人に提出した。  届出債権額は、移転費と仮住居費を合計した1960万1515円。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年5月8日