行政, ハウス・住設

断熱で住環境改善/東京でセミナー/「行政も支援を」

 健康・快適感・省エネという3つの視点から住環境を考えるセミナー「新・住環境を求めて―5000万戸のストックと環境・健康を考える」(住環境改革フォーラムなど主催、国土交通省など後援)が3月6日、東京ビッグサイトで催された。同会場で4~7日に開かれた「建築・建材展2003」の記念セミナーとして企画された。\n 東京工業大学名誉教授の武者利光氏は特別講演で「直線や円形などの幾何学的デザインより、木目の ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年3月20日