団体

その他

筆界法の施行でシンポを開催/首都圏定借機構

 首都圏定期借地借家推進機構(森下俊夫理事長)は22日、パシフィックセンチュリープレイス丸の内で第4回シンポジウムを実施した。内容は1月20日に創設された筆界特定制度に関するもので、玉野総合コンサルタントの蟹井進氏が「筆界について」というテーマで講演を行った。  筆界特定制度は、昨年4月6日成立した不動産登記法等の一部を改正する法律に基づき1月20日施工された。同制度は、筆界特定登記官が、外部専門 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月27日