不動産証券化

その他

ゼクス/東西アセット・マネジメントにSBIと共同出資、不動産ファンド展開加速へ

 ゼクスは2月22日、不動産証券化など不動産金融で豊富な実績を持つ東西アセット・マネジメントに対し、SBIホールディングスと共同出資等を実施すると発表した。不動産ファンドビジネスの展開スピードと資産規模の大幅な強化を図る目的で実施するもの。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月27日