その他

連載

海老沼の視点 不動産トピックス(15)/蔓延る偽装/社会のモラルは何処に

 建築士が耐震構造計算をインチキしたり、公認会計士が粉飾決算に加担したりと、最近テレビでは、専門家が関係している事件が話題になっています。  不動産鑑定士はどうかといえば、残念ながら「抵当証券担保不動産の鑑定評価」(ゴルフ場)において、「不動産鑑定評価基準等から大きく逸脱した不当な不動産の鑑定評価を行った」。つまり「評価額がおかしい鑑定評価書を発行した」ということでその鑑定評価を行った不動産鑑定士 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月27日