ハウス・住設

その他

「ジャパン・テクノ倶楽部」が設立/技術開発とコラボ狙いに

 企業の技術開発とコラボレーションのための任意団体「ジャパン・テクノ倶楽部」が2月22日、有志の共同提案により設立された。  設立代表発起人は、ガラス二次加工メーカーのフィグラ社長・加藤升三郎氏、元参議院議長・元環境庁長官の土屋義彦氏ほかで、加藤氏は建築家のための親睦団体「建築家倶楽部」設立に尽力、「建築学会文化賞」を受賞している。「民の力で率先自立した形での技術開発活動が出来ないものかと思い立っ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月27日