賃貸管理

連載

ボーダレス時代の異文化共生住宅(51)/第2部 異文化共生住宅の課題/もっと知りたい外国人事情/フィリピン人の賃貸借事情 その1/増えるフィリピン人はどこに住む?

 在日外国人(外国人登録者)の数は年々増加の一途をたどり、2004年末の集計では197万人と200万人の大台に近づいた。増加率の高い国としては中国とフィリピンが挙げられる。95年の在日フィリピン人の数は7万4000人で、全体(136万人)に占める割合も5・5%とさほど高くなかったが、04年ではその数を19万9000人(女性が80%)、占有割合も10%まで伸ばした(05年は入管法の改正により大きく変 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月27日