不動産証券化

その他

リサ/地域金融との提携進む/ホテル・旅館再生支援で

 不動産ファンド運営のリサ・パートナーズは2月22日、足利銀行と温泉旅館再生を目的とした業務提携を締結した。これまでにも日光市や加賀市でホテルや旅館などの再生支援を手がけてきたが、今回、地方銀行と初めて温泉旅館再生チームを組成した。  現在、全国の地域金融機関との提携数は34機関に達しており、今後も引き続き旅館・ホテルに対する財務再構築や再生シナリオを策定し、積極的な再生支援を実施していく考え。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月27日