地域業者, その他

連載

社長の素顔(115)/昭栄不動産・木原 孝明(56)/「地域と共に生きる」が夢/無口な性格が中学で一変/父親の病を機にエッセイ

 取材していくうちに、「落語家の三遊亭円歌に似ているな」と感じた。声質や話し方、表情まで似ている。実際、シャレがぽんぽん飛び出す。どうやら木原孝明社長自身も、そう言われたことがあるらしい。もう1つ、強く感じたのは地元に対する熱い想い。駅前の不動産会社5社が賃貸物件の情報を共同で提供しているのも、地元を愛する人が多いためだ。(菊池宏記者)  現在の姿からは想像できないが、小学校時代は無口で自閉症気味 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月27日