賃貸管理

特集

【賃貸特集 ますます多様化する賃貸住宅市場】ゲストハウス/市場整備へ新団体/外国人居住の受け皿拡大

 外国人などが気軽に生活できるという点が人気を呼びゲストハウスに注目が集まっている。ゲストハウスのなかには、入居者のほとんどが日本人という物件も増えてきた。新しいコミュニティを形成しようとしていると言えるだろう。この市場の動きを反映し、物件数は急増しているようだ。一方、賃貸なのか一時的な宿泊施設なのか、という区分は曖昧だ。古い物件を活用しているハウスも多く、入居者の安全は確保されているのかなど、課 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月27日