不動産流通・売買・仲介

連載

競売物件 東京地裁 開札トピックス(588)/大量74本の入札集まる/積算的にはかなり割高/売却基準価額6倍で落札

 昨年の東京地裁の土地付建物の平均落札価格の売却基準価額に対する上乗せ率は102%強であった。つまり、平均売却基準価額の2倍以上の価格で落ちているということである。  しかし、2月17日の開札では何と売却基準価額の6倍での落札事例が登場した。  その物件は地下鉄東西線門前仲町駅徒歩2分に立地する3階建店舗・事務所の土地付建物である。土地はわずか約8・3坪、間口は3・5メートルほどで、建物は築28年 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月27日