その他

その他

近隣対策に弁護士を介在/裁判まで一括請負/弁護士法違反の対策根絶へ/いかるが

 グレーゾーンの多い近隣対策ビジネスがクリアになる。一級建築士事務所の「いかるが」(東京都新宿区、夏堀修会長、工藤直光社長)は3月1日から、弁護士を介在させた近隣対策ビジネスを開始する。これによって他に頼らずに自社のみで「弁護士法第十章第72条※」に抵触せず迷惑料の支払い交渉などができるだけでなく、訴訟に持ち込まれた場合の裁判までを一括で請負うことで取り扱い案件の増大を図っていく。(中野淳記者) ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月27日