開発

その他

東神開発/流山新駅に大型SC/地域密着型ノウハウ活用

 高島屋の子会社で(ショッピングセンターSC)開発・運営管理などを行う東神開発(東京・世田谷区、小西孝昭社長)は、つくばエクスプレス「流山おおたかの森」駅前に開発する「流山おおたかの森SC」に着工した。来年1月に竣工、3月をメドに開業する予定。流山市新市街地の中核となる地域密着型SC(店舗面積3万9570平方メートル)を目指しており、TX沿線開発がさらに進むことになりそうだ。  同社では、「流山お ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月27日