賃貸管理

連載

ボーダレス時代の異文化共生住宅(50)/第2部 異文化共生住宅の課題/もっと知りたい外国人事情/中国人の賃貸借事情/天津でのセミナー

 2003年9月、私は中国の天津市にある南開大学・日本研究院を(財)日本賃貸住宅管理協会・外国人入居促進研究会(現、国際交流委員会)の代表として副代表の姜さんと訪問した。目的は日本研究院主催の国際シンポジウムに参加し、特別に設けていただいた分科会で「日本の賃貸借事情」と、我々研究会の成果物である『外国人入居安定化のガイドライン』の説明をするためであった。  なぜ、このような機会を私達が得たかといえ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2006年2月20日